くだらないの中に

 

髪の毛の匂いを

かぎあって

くさいなって

ふざけあって

 

彼氏と別れた。

わたしから別れたいって話した。

いろいろお互いに思うことはあったけど、1番の理由はお互いがお互いのことを思いやれなかったことかなと思う。

わたしも彼氏も押し付け合いをしていた気がする。

 

昨日の夜、うちにある服を取りに来た。

それでたくさん話して、わたしは自分から言いだしたことなのにとても泣いてしまった。

泣きながらその話をした。

自分でもなんでこんなに涙が出てくるのかわからなかったし、泣いちゃうくらい好きだったんだなと思った。

でも泣いてしまうのは今の一瞬だけのことで、少し日が経ったらわたしはまた大丈夫になってしまうのかな、今だけなのかな、と思ったらまた付き合いたいとは言えなかった。

彼氏は一緒にいたいよと言ってくれた、それでまた泣いた。

 

夜に2人で話してた時ふいに星野源のくだらないの中にが頭の中で再生されて、また悲しい気持ちになった。

 

今日の朝寝てしまってゼミに行けなかったし、先生に怒られて鬱になったし、説明会も行けなかった。夕方にまた説明会入れてたからそれは絶対に行こうと思う。

 

もう何にもしたくないなー

好きな人たちと好きなことだけして生きていたいなー

ゼミ来週も行けないなー行きたくないなーしにたい

 

彼氏が、付き合って江古田に通ってた5ヶ月が竜宮城にいた浦島太郎みたいだったと話してていつまでも詩人だなあこいつはと思ってしまった。

最初に会った時も、あすみさんがこの部屋を出る時は誰のことを思い出すんだろうね、とか言ってたし。

彼氏の周りの仲良しの友達も彼女と別れてしまったらしい。話を聞いてる限り別れなそうなカップルだったから驚いた。

そういうのってやっぱりシンクロするのかなあ、わたしの仲良しの友達も今の時期別れてる子多いし。

本当にきつい。

 

今まで付き合った人の中では1番好きだったな、ちゃんと喧嘩して思ったこと言えて、趣味も合って、楽しかった。

もっと違う形で出会えていたら違ったのかな。

わたしと付き合って嫌だったことある?と聞いたらないって話してたのがびっくりした。

 

言葉で言わないとわからないことたくさんあるよね。

とりあえずまた新しい生活を頑張りたいと思います。

いつかまたどこかで偶然出会いたい。

なんてね。

 

 

 

 

 

祝日

 

飽きないな

若気の至りか 気持ちの問題か

あとは 抱き合って確かめて

 

怖い

彼氏と向き合うのが怖い

 

ケンカというか、一方的に浮気を疑われて

なんなんだろうと思ってしまった

 

なんか変だったと言われて、

なんなんだろうと思ってしまった

 

わたしのことは多分一生信頼してくれないんだろうな

そうやってこれから先も続くのかな

何が変だと思ったのかな

余裕がないからやっていける気がしないな

もう無理かもなあ

 

わたしがいなくなったらどうするんだろうか

わたしは彼氏と別れたいのかな

なんだかよくわかんなくなってしまった

いつまでも大人にならないならないまま

ここまで来てしまった

 

飽きないね

 

さよならスカイライン

 

昨日、金宮梅割りを2杯飲んで緑茶ハイも2杯飲んだ飲み会をした。

お水もきちんと飲んで記憶ある。

駅前でコンビニで買った氷結ストロング飲んでからはますます陽気な人間になってしまった。

また少し記憶がない。

一緒に飲んでた先輩は陽気に楽しんだ後さっと帰っていった。誘ってくれた女の子の後輩は終電を逃した!と言っていたのにいつのまにか駅前で合流したサークルの人と2人で消えていた。残されたわたしと一年生の男の子でマックのポテトを食べた(らしい)。

その一年生の子をなかなかに飲ませてしまったので家まで送っていく!とわたしが言って2人で桜台に向かったのだが、そこから記憶がない。道中でゲロ吐いてた(らしい)、マジでダメ人間だ。そのままその子の家で2人で寝てしまい、ラッキーオールドサンを聴きながら部屋でお昼ご飯を一緒に食べて江古田に帰った。

 

なんか、自分がまた同じことを繰り返しているんだと思った。

一年生の時に入らなかったサークルの先輩の家でオールして朝に桜台駅前を歩いたことを思い出した。桜台から帰るときはいつもあの日に桜の碑を見ていたことを思い出す。

 

一年生の男の子の後輩は、一人暮らしが寂しいと言っていた。なんだかわたしに似ているなあと思った。自分で貞操観念ゴミなんです、とか言っちゃうあたりも。

 

同じことを繰り返すたびに、好きな友達に「お前はいつまでそんなことやってんだよ」と言われたことを考える。わたしはいつまでダメ人間で、貞操観念ゴミなままなんだろうか。

普通に彼氏と別れた方がいい気がしてきた。

なんて言えばいいかわかんないけど。

都合よく使ってエゴに巻き込んでしまってごめんね、ダメ人間なわたしを許さないでね。

別にその男の子とは何にもしてないけど、最悪だよね、何にもしてないって言っても証拠も何もないもんね、信じられないよね、みんな。

 

けど、その子の家から見る景色はとっても良かった。村上春樹が言うには「その窓から見る景色で四季を感じることができるかどうか」が引越しの決め手らしい。

 

f:id:xoxojom:20180421141843j:image

 

今までの話全部ウソだよ。

 

 

Home Alone

 

疲れた、しんどい

という気持ちになってしまうな。

 

なにが、と言われるとちゃんと言えない

なんかそれに繋がる要因がたくさんある感じ

だからうまくいえない、うまく気持ちを保てない、うまく行動できない

そのもどかしさもまた疲れる

 

わたしってもっとうまくやれた人間じゃなかったっけ?

忙しくても、友達に誘われたら遊んで、でも課題もバイトもこなしてって、なんでもできたはずなのになあ

今はもう1つのことしか考えられないくらい余裕がなくなって、いつも疲れてるな

寝てるはずなのにな

 

彼氏と別れるかもしれない

バイト終わって家帰ってきて泣いてしまった

なんか、しんどくて

彼氏もわたしと似てるからわかるんだけど、余裕がない時すごい取り乱して病んじゃって、っていうのは前からあって

でも今回もそれで別れるのかな?って感じだ

わたしと別れても別れなくても、今の君の余裕がない状態は何も変わらないんだよ

自分が変わろうとしないと変われないんだよ

リセットボタンは何回も押せるけどまた同じこと繰り返すだけだよ

そのたびにリセットしても変わらないんだよ

 

いつもそうやって、気持ちがダメになって、誰かのせいにしてきたんじゃないのかな

わたしのせいにしてもいいよ

でも、そろそろ変わってほしいし、余裕がなくてそうなってしまってるっていうのもわかるから心配になる、これからたくさん余裕がない場面でてくるよ、そのたびにそうなってたら大変だよ、余裕がないという理由で別れるのバカみたいだよ、わたしだって余裕あるわけないよ、疲れたよもう

 

泣いてるよもう

 

さみしいなあ

 

 

 

革新的な朝を 何度も迎えに行くために

これからもずっと どうにかしなくちゃ

君を驚かせていたい

 

革新的な今日は 必ずいいことあるはずだ

追いかけたバスが 待っていてくれた

かっこいいまま ここでさよなら

 

アローン

 

ゆらゆら

 

もう一緒じゃない

前を向けるから

もう一緒じゃない

体に染み付いた 愛で

 

YeYeの曲です、彼氏が聞いてて私も一緒に聞いたら良いなあと思ったからfavプレイリストにぶっ込んでたんだけど久しぶりに聞いても良い。

 

最近ブログの更新をサボっていたなあとふと思い更新しにきた。

というのも、就職活動の中で趣味を書く欄があって、だいたい私は友達のブログを読むことって書いてるからES書く段階で必然的にこのブログを思い出すのです。

渡邊さんという好きな大学生ブロガーの方、もうすぐ社会人になるってさっき更新してて、渡邊さんのブログもうあんまり見れなくなるのかな〜悲し〜と思ってしまった。ので、私は更新し続けたい。死ぬまでラーメン食べたい。

ツイッターで「全員が社会人になってもサイゼでメチャクチャになろうね」という約束

というツイート見て最高だな〜と思った。

「全員が就職活動していてもサイゼでメチャクチャになろうね」

 

就職活動は周りと比べるものじゃないって就職活動する前に散々言われてきたけど、こりゃ比べざるを得ないわ。。と実際就活生になって思った。

ツイートする人は他の就活生(知ってる人)が見てるところでも自分の就職活動の進捗をツイートするし、お祈りされた、面接官がどうだった、ES受かったとか。。全部知りたくないって思うけど、全部知らなかったら自分はきちんと就職活動できないのではないかとも思う。周りの子はもう面接たくさんやってるんだ、あーおんなじ企業受けてる、ES受かったのかなあーとか比べてばっかりになってしまうけどさ。

自分の就職活動が生ぬるいものすぎてこのままでいいのか?という気持ちしかない。だからそういう風に言ってくれる子のこと気にしてがんばるのだ。。。

就職活動の疲れと、焦りと、何にもうまくいってない感じが嫌だなあ

ずっとたくさん遊んできた四年生も卒業してなかなか会えなくなるし、寂しいなあ

でもとりあえず、四年生とたくさん遊んできてよかった。私の周りの人はいい人しかいないなあ、自分で選んだ環境で好きな人たちがたくさんできて本当によかった。

 

彼氏とはなんやかんやで大丈夫です。来週からタイに行っちゃうらし〜寂し〜〜

元カレは留年した!バカだなあと思いつつがんばれと励ました。

江古田の人たちと最近遊んでないの寂しいな、けど今日ぶちゃさんが颯爽と自転車に乗っててよかった。

地元の友達が東京に就活に来てくれて会えることが嬉しい。

四月の終わりに桜を見に地元帰りたい。

 

 

 

 

ミッドナイト清純異性交遊

 

アンダーグラウンドから君の指まで

遠くはないのさ

 

今日は友達のライブを見に行ってきた

命を燃やしている感じがした

やっぱり友達のバンドが好きだなと思った

一緒に見にいった子にも話したけれど

マチュアバンドの命を燃やしてライブをしている感じがわたしは好きだなと感じた

魂込めて歌って声が枯れても演奏がぐちゃぐちゃでもかっこいいと思えるあの感覚

何者にも代えられるものではない気がする

 

対バンで出てきたバンドが企画元のバンドに

「俺たちずっと一緒にアンダーグラウンドにいようぜって約束したじゃん!」

とMCしていてその部分がとても印象的だった

その時に大森さんのミッドナイト清純異性交遊を思い出して、アンダーグラウンドってなんだろうなあと考えてしまった

出てたバンドはみんな若さとか衝動のようなものがあふれていて、アンダーグラウンドにいないでくれと思ってしまった

わたしにはないものを全員持っているような気がして羨ましくて憧れるような、そんな感じがした

 

わたしには何があるんだろうか

人生かけられるようなものが、熱中できて人さまに見せられるような何かが人さまを魅せられるような何かがあるのだろうか

 

就活の話をすると先輩たちには、あすみちゃんは大丈夫だよと言われるけどそんなことあるんだろうか

全員無責任だなあとも思う

自己責任で全て片付く世の中なのに

 

わたしには何にもなくて、何が本当にしたいことなのかもわからないなあ

命をただ消費しているだけ

命を燃やしていたいな

 

 

春と修羅

 

あいつをどうやって殺してやろうか

2009年春、土砂降りの夜に

そんなことばかり考えてた

完全犯罪とかどうでもよくて

金属バットを振りぬく夢

悪意だけが真実の、春の夜の夢

 

なんか全部めんどくせえ〜〜という気持ち

彼氏もバイトも疲れてしまった

友達と会うのもなかなかできなくて

就活もやる気になれなくて

うまくいかないなあ人生って!

全部無かったことにしてやめたい

やめたくない

やめたい

なんでこんなに毎日バイトしてるんだろ?

もっと自由に生きていいはずなのに

今日ラブホのバイト行ったら絶対やめるって言うんだ

彼氏への気持ちがうまくいかなくてあんまり会いたくないけど明日はバレンタインか

なんだよチョコ渡すって

会いたいけど会いたくなくて

自分がもう何を考えていて何をもって好きと言えてなんで生きてるのかまたわかんなくなった

久しぶりにブログ書いたのに支離滅裂な文章しか書けなくてまた嫌になる

もっと上手に綺麗に過ごしていたかっただけなのにな