だめだな

 

わたしはすぐ言いたいことを言葉にしてしまうし、そのまま人に発信してしまう。いいところでも悪いところでも思う。好きな人に対して、ばかって言った後に好きって言ってしまうような典型的なやつだ。ほんとうに好きだからばかって言って隠すしかない。ちょろい女だと思われたくないので。

 

ブログを始めてから一年以上たった。このブログはリアルの友達は本当に教えてもいいと思えるくらい好きな人にしか教えてないし、あとはツイッターの趣味垢の友達くらいしか知らない。だから続けてこれたと思う。

わたしがブログを始めてから、友達にブログ始めてよ!とすすめることが多くなった。これは友達が何を考えてるかみたいという好奇心と、やっぱりブログという新しいような古いようなSNSを人々が求めているからであると思う。実際にブログを始めてくれる人が増えた。その人が考えてることとか知ることができて嬉しかった。同時にわたしのことも知られているわけだけど。でも、それでもいい。人はいま、自分のことを好きなように発信できるコンテンツに飢えているんだと思う、SNSが発達しすぎて自分のことは発信する限りいつも誰かに知られていて。そんな中で自分だけが知る自分のこと。自分が許した人だけが知る自分のこと。そういう居場所はやはり心地よいと思う。この時代に自分の考えたことを発信できるブログを書くことができて嬉しい。また明日はゼミだけど頑張るね。

広告を非表示にする