読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラバ青春

 

卒業ライブから卒業式にかけて、めちゃくちゃ聴いてた曲。

https://youtu.be/I7Ws8wUho5Y

 

卒業ライブの時に、大好きなチャットモンチーというバンドを組ませてもらったんだけどその時にこの曲やらない?って提案したら、それはお前が卒業の時にやった方がいいよと先輩に言われたので今からもう自分の卒業ライブの時にはこの曲をやろうって決めてる。

高校を卒業する時もこの曲聴いてた気がするなってくらいずっと好き。

 

昨日卒業式があって、打ち上げがあって、オールでって感じだった。卒業式で、新歓の時に見学に行って仲良くなったラグビー部の先輩とたまたま会えて写真を撮ってもらって嬉しかった。ほんとは女子ホッケー部の先輩とも撮りたかった。残念。軽音楽研究会のチャットモンチー好きな先輩とも撮ればよかった〜ってめちゃ後悔したけど、もう遅いのです。また会えるかなぁ。けど今あげた先輩たちはもう会えない気がしてしまうなあ。悲しいね。

 

卒業って、当たり前だったことが当たり前ではなくなることをとても身近に感じられることなんだと思う。今までずっと一緒にいた人たちが学校からいなくなってしまって、どんどんそれが当たり前になってしまうんだよなあ。先輩たちがいないライブとか、大学の喫煙所に行ってもいつもいる人たちがいなかったり、部室にもいなかったり、って色々考えてしまって悲しくなった。今まで通りではなくなってしまうことがとても怖い。そしてそれに慣れていく自分も怖い。でももう1週間もすれば新入生が入ってきて自動的に進級して、当たり前になっていくんだな。そうやってもう3年生になるんだ。

 

 

卒業式の前の日に僕が知りたかったことは、なんなんだろう。