読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作詞

さようなら

腕まくらしてもらったけど
首が痛くなった
たぶん腕も痛くなってる
お互い痛いしいいことないじゃんって思うけど、腕まくらするされるってことに意味があるんだよね
できるなら全部包み込んでわたしの中にずっといてほしい

いつもより謝ってくる時はなんかあるんじゃないかなって疑う
謝ってほしいわけじゃないけど、反省してほしくて、遅刻するにもわけがあるんだから仕方ないってなるけど、それをお金を渡して解決しようとするところが嫌い
気持ちはお金じゃないよね?

独占したいけど俺はくそやろうだからって言われる
他に誰かお前のこと大切にしてくれるやつがいたらそっちにいっていいよって言われる
俺が幸せにするよって言ってくれるんじゃないの?
その時点でもうダメなのかな
わたしとの未来はないんだよ

誰かが言ってた
「わたしと同じ墓に入る気がないくせに、守ってやるとか言わないでよ」
その通りだよ
そばにいる、守ってやる、一緒にいる
全部ウソみたいだね

あの時の千円に意味はあるのかな
あの時のずっと一緒にいようねに意味はないでしょう?

本当はどうなりたいかなんてはじめから決まってるようなもんなんだよ